こんにちは、博士です。法規の問題を解いてたら、「あるはずのインデックスがないっ!!」と、焦ったことありませんか?博士は、しょっちゅうありました。そこで、受験生だったときは、段ボールで法令集のケースを作っていたのですが、今はとても良い時代です。

面倒なことをする必要はありません。たった100円でインデックスが守れます!!

法令集

オレンジ本

まず、100円ショップでプラスチックケースを入手してください。
なんと、法令集とケースの間にスペーサーを入れたらもう完成です!!
スペーサーは何でも良いと思います。今回は、たまたまあった激落ち君を使いました。
簡単に切れるわりに、しっかりとした硬さがあってちょうどよかったです。

法令集ケース1
法令集ケース2
写真のスペーサーは、撮影上大き目にしてあります。
インデックスの状況に応じて、大きさは調整が必要です。

法令集の背ギリギリにインデックスを貼っている場合は、スペーサーを思いっきり小さくしてください。
ケースと法令集の厚さが合っていれば、スペーサーは小さくても”空き”を維持できます。

3辺にインデックスを貼っても問題ありません。
カバンに入れるときは、法令集の背が下になるようにしましょう。
念の為、インデックスをセロテープなどで補強しておけば、万全ですね。

法令集ケース3

今回使用したケースはこちらです。Seriaさんで購入しました。

法令集ケース4

その他の法令集

他の法令集でも理屈はいっしょです。
すっぽり入るケースさえあれば、持ち運びのストレスが一気に解消できます。

まとめ

インデックスがみつからなくて点数を落としたら、しゃれになりません。
学科試験は、1点差で勝負がつきます。

法令集にインデックスを貼ったら、すぐケースを準備しましょう。
時間が経つと、取り返しがつかないほどのダメージをインデックスが受けてしまいます。

法令集が2011年度版なのは、許して下さい。m(_ _;)m

今日は、ここまで!!