一級建築士試験の合格をめざす初受験生に学科と製図の勉強方法を公開しています。あなたは、一人じゃない。だって海豆研究所がついてるから!!
一級建築士試験の学科と製図に効く-博士の5時起きブログ-
  • HOME »
  • 一級建築士試験の学科と製図に効く-博士の5時起きブログ- »
  • 製図

製図

初受験生なら知っておきたい製図試験を攻略するエスキスの勉強方法

製図試験のエスキス攻略には、戦略的な勉強方法が必須です。知っているかどうかで、結果が変わります。スタートダッシュで差をつけますか?それとも、後半で失速しますか?

エスキス勉強方法

コア位置の検討時間を短縮するシンプルなエスキス方法

エスキスではコア位置の検討に時間がかかります。実は、あっというまにコア位置のとっかかりを決める方法があるんです。もうコア位置で悩むのはやめませんか?

初受験生よ、これが製図道具だ。

製図道具は体の一部として機能します。自分に合った道具を見つけるために、まずはこのおすすめリストを使って検討しましょう。作図スピードは、道具の影響を大きく受けます。

誰も教えてくれないフリーハンドが不利な本当の理由

フリーハンドによる作図が一級建築士製図試験で不利なのではありません。ではなぜ、フリーハンドが不利だと言われるのでしょうか?その理由をご紹介します。

平成26年度一級建築士製図試験課題”温浴施設のある「道の駅」”

平成26年度製図課題テーマの”温浴施設のある「道の駅」”をリストアップしました。テーマの理解にお役立て下さい。ぜひシェアをお願いします。

これはお得!製図試験課題が無料で入手できる激選サイト

一級建築士製図試験の課題を無料で入手できるサイトをご紹介します。無料といっても、中身は大変充実しています。目を通すだけでも有益です。

それ間違ってない?製図試験における割増係数3つの誤解

製図試験のエスキスに、割増係数は欠かせません。ちょっと理解するだけで、強力な武器になります。しかし、多くの受験生は、割増係数を誤解し、製図試験を有利に戦うことができていません。割増係数の考え方を味方につけませんか?

もう使ってる?エスキスが楽になる空間をさばくための2つのテクニック

製図試験には、エスキスを有利に進めるテクニックが数多くあります。その中でも、プランニングで重宝する2つをご紹介します。

削るな危険!エスキス時間を短縮していはいけない理由とは?

エスキス時間を無理に短縮しようとしていませんか?時間を短縮した結果、合格レベルのプランが作れなければ、元も子もありません。効果的なエスキス時間の短縮方法をお伝えします。

読み落とし常習者に捧ぐ!エスキスのミスが激減する簡単なチェック方法

エスキスができるようになっても、ミス連発では合格が遠のきます。エスキス後の確認で威力を発揮する、簡単なチェック方法を身につけて、合格しませんか?

« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP